コギト工房 Cogito-Kobo
若い読者のための大江健三郎ワールド 作品紹介 

■大江健三郎トップページへ



■大江健三郎 まずはこれから


■大江健三郎作品一覧へ


■大江健三郎略年譜

    
ゆるやかな絆
講談社文庫  
画:大江ゆかり
定価:724円(税別)
頁数:230頁(文庫版)
ISBN4-06-264634-X
初出:1996年4月刊
  
 
 


<冒頭>
 ゆるやかな絆
   1
 家族のことを考える自分の仕方が、年齢によって変化するのを、生の折りおりに気がつく
ことがあった。森のなかの谷間にいた子供の頃、日が暮れてからは決して爪をきらなかった
ものだ。


<出版社のコピー>
 この十年間に、こうしたかたちで日々の感想を書き続けた文章がー家内の絵に穏やかに傍証されるようにしてー本になって残ったということは、なにより僕自身にとって思いがけないほどありがたい贈り物です。(文庫版のあとがきより)
ノーベル賞作家夫婦が、家族の共生と魂の軌跡を心をこめて描く、感動の記録。
<おすすめ度>
  ☆☆☆★

Copyright2004-2007(c) Cogito-Kobo  All rights reserved.